弊社の礎となった株式会社プレコフーズの創業は1955年。現在は首都圏の飲食店を中心に約18,500軒以上のお客様に、毎日新鮮食材をお届けしている総合食品卸売企業です。
  近年では、下記のように幾つかの業務提携等を行い、事業を拡大。
サニタリー業域、ベジタブル業域においても、独立法人化を視野に置き事業を稼動させており、他分野への拡大プロジェクトも進行中です。
  また、株式会社プレコフーズの2011年度売上高は76億円を超え、2012年4月より事業統括会社として、株式会社 プレコホールディングスを稼動させました。
  なお、今後も食品だけではなく、食に関連する全ての領域において、更なる事業拡大を行ってまいります。つきましては・・・・
⇒ お問合せはこちら
◎弊社のこれまでの業務提携実績  
     
2004年 7月 A社との業務提携により、サニタリー事業部を稼動。
2011年 7月 Z社より事業譲渡を受け、
ベジタブル事業部を設立、稼動。
2011年 12月 S社より営業譲渡を受け、 飲食店卸業務を拡大。